マカの不妊への効果は?妊活中のホルモンを助ける強い味方!

マカの不妊への効果は?妊活中のホルモンを助ける強い味方!

 

マカとは?

マカを知っていますか?

 

 不妊にはマカが効果的だと言われていて、マカを使ったサプリメントなども発売されています。
実際にマカを飲んで妊娠できたという声を聴くこともありますが、本当にマカは不妊に効果的なのでしょうか。

 

 

そもそもマカとは?

マカ

 マカは南アメリカのペルーの全く樹木が生えていない高度4,000メートルのアンデス高地で栽培されています。紫外線が強く酸性の土壌のうえ昼間は20℃、夜はマイナス15℃の激しい温度差という厳しい気象条件で育ったマカは生命力が強く、栄養豊富なアブラナ科の植物です。

 

マカの効果

 マカには

そうか!

必須アミノ酸

ビタミン

ミネラル

リジン

 

 

 

 

などが含まれており、それらが下垂体を刺激してプレホルモンを作り出すことで

 

体内でホルモンを作る手助けをしてくれ、

それによりホルモンバランスを整えることができる。

また卵巣の機能を調整して妊娠に至る活動を安定的にさせてくれます。

 

さらに、マカに含まれるリジンという成分には

女性の生殖機能を活性させて受胎環境を向上させてくれる効果

もあります。

 

男性不妊にも効果的

いいね

 マカは、女性だけでなく男性が原因の不妊にも効果があります。マカにはアルギニンという必須アミノ酸が含まれていますが、

アルギニンには精巣機能を高めて精子を増殖させ、さらにその運動率を高める

 

ホルモンの分泌バランスが安定し、受胎率がアップする

ことが判明しています。

 

マカの副作用

自然

 マカは自然の植物なので副作用の心配はありません。マカの効果は不妊治療とは別の体質改善効果なので、

 

排卵誘発剤などの薬にも影響を与えない

治療の妨げにならない

 

と言ったメリットがあります
マカを飲むことで身体機能を強化し、妊娠しやすい体へ変化することができるのです。

 

 しかし、マカのサプリメントにはマカ以外のものも含まれています。それらの成分を把握して、余計なものが入っていないものを選ぶようにしましょう。